MAKERS

148
脳筋文系女子、アマチュア無線3級合格までの道のり![その3]

脳筋文系女子、アマチュア無線3級合格までの道のり![その3]

皆さんこんにちは☆ リーマンサット 広報部 オウンドメディア課のピーチです! 昨年11月から参加した私は ・完全文系で ・人工衛星についてもまだまだこれから勉強! という状態なんですが、なんと!アマチュア無線3級(通称:3アマ)を取るべくただいま猛勉強中です! というわけで、このnoteに『脳筋文系女子アマチュア無線3級合格までの道のり!』を数回に渡って載せていきたいと思います! 皆さん応援どうぞよろしくお願いいたします! 前回までの内容はこちらのご覧ください! 脳筋文系女

11
リサイクル素材の供給を続けます!

リサイクル素材の供給を続けます!

松山工業株式会社の鵜久森洋生です。 私は毎週土曜日は、DMM.make AKIBAさんの公式マガジン「Makers」向けの投稿を続けています。 リサイクル素材の供給を続けます6月9日にDMM.make AKIBAの皆様と協議を行ない、9月以降もリサイクル素材の無償提供活動が続けられることになりました。 まずは関係者の皆様に、ありがとうと感謝の言葉を述べたいと思います。 しかも、今回はスタッフの方々があの場所を残す前提で動いてくださっていたことも知り、大変嬉しく思いました。

16
50年前のパソコンで強いオセロAIを作りました

50年前のパソコンで強いオセロAIを作りました

ものづくりとプログラミングとルービックキューブのにゃにゃんです。 という自己紹介をしておきながら今回は前回に引き続きオセロの話です。 前回の記事では世界15位のオセロAIを作った話をしました。 これからオセロ(をコンピュータにやらせること)にハマり、何を血迷ったか少ない計算資源で強いオセロAIを作りたくなりました。その名も レトロオセロAI GitHubは以下です。 https://github.com/Nyanyan/RetroReversiAI 全体像 こ

13
DMM.make AKIBAで静電気対策をして感動した話

DMM.make AKIBAで静電気対策をして感動した話

先日DMM.make AKIBAのStudioが8月末に終了する、という悲しいニュースが飛び込んできましたが、このニュースを知るちょっと前に「DMM.make AKIBA最高!!」と思うことがありましたので、「こんなに素晴らしい場所だったんだよ!」「もったいない!」ということを伝えるためにこの記事を書いていきます。 ある製品の試作をしていて、静電気によってマイコンのGPIOピンが損傷したらしいことがわかり、静電気対策を施そうと考えました。 DMM.make AKIBAのS

24
アキバのリリース、チェックしましょう

アキバのリリース、チェックしましょう

松山工業株式会社の鵜久森洋生です。 私は毎週土曜日は、DMM.make AKIBAさんの公式マガジン「Makers」向けの投稿を続けています。 9月以降の体制が発表になりました 気になっていた、DMM.make AKIBAさんの9月以降の体制が発表になりました。特に、まだチェックしていない・・・という会員の方は「こちら」をチェックされた方が良いかと思います。12Fのレイアウト、移設される機材について書かれています。 レイアウトについてですが、ロッカールームが工房に。そ

6
5月活動報告

5月活動報告

チーム全員のおかげで"Rookie Game Changer Award" という新人賞を受賞できました!最初はチームの中での意見の衝突などがありましたが、だんだんと皆の目標が一つにまとまって行き、シーズン中はロボット製作に専念することができました。今年はコロナ渦の中、オンラインでの大会という異例の事態になりましたがDMMの皆さんやスポンサーの皆さんのご協力もあり、無事に終わることができました!ありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします。 先の話にはなりますが

5
Syrinx活動報告 ~5月~

Syrinx活動報告 ~5月~

皆さんこんにちは、Syrinxプロジェクトリーダーの竹内雅樹です。 もう5月も終わりですね...あっという間でしたね。 今月は表紙絵にあるような新たなカラーバリエーションおよびバンド素材のSyrinxを作りました。 また、今月もメディアに掲載していただきました。 1つ目はTBSラジオ「森本毅郎スタンバイ!」の1コーナーで紹介していただきました、以下から詳細が見れます!一緒に取り上げられていたコエフォントスタジオはかなりヒトに近い声を再現できるということで期待大ですね!

12
ケロケロボット、3周年です

ケロケロボット、3周年です

カエルの歌が聴こえてくるよ、どうもみなさんこんにちは。ケロケロボットです。 先日、活動から3周年を迎えました。こんなことをよくも3年も続けてるなと思うとともに、いろんな人に出会ってきたなとしみじみしたわけです。 今考えるとやはり1年目は気合入れていろいろやっていたなと、ロボットちゃんと作ってたり、頭もちゃんと改造してたりと。もともと、ワタシはロボットを作る活動をメインに据えて始めたわけですが、、、そういう活動は徐々になあなあになっていき、ロボット作りは5体のロボットを作っ

6
まさに「爆誕」の現場

まさに「爆誕」の現場

松山工業株式会社の鵜久森洋生です。 私は毎週土曜日は、DMM.make AKIBAさんの公式マガジン「Makers」向けの投稿を続けています。 会員企業の成長を間近で見続ける私がDMM.make AKIBAに行き始めたのは、オープンして半年が過ぎた頃です。少し変わったつながり方ではありましたが、それ以来交流が続いています。当初は、メディアで見たことがあるような方がいっぱいいて、煌びやかで近寄り難い世界に見えたアキバ。 偶然、ロボコンで知り合った学生チームがスカラーシップを

12
カセットテープDJミキサー開発中

カセットテープDJミキサー開発中

※トップ画像のカセット⇒Beats & Beans 01 ご覧いただきありがとうございます。CAMPFIRE Communityのクラウドファンディングに参加いただいているメンバーから、カセットテープDJ装置に音量調整機能などが欲しいというアイデアをいただき、その内容をベースに専用のミキサーの開発を行ってみました。とりあえず一台試作を作ってミックスした様子が下記の動画です。 ※レーザーカットはDMM.make AKIBAで実施 大江戸テクニカ beat tape mix

10