MAKERS

161
展示設営におすすめなテープ

展示設営におすすめなテープ

業務上、ときどき設営作業が発生するのですが、その際におすすめなテープ9つを書いていきます。 私は電子工作よりの作業が多いので、もっと大道具な方とか、電気工事の方とかは全然違うラインナップだと思いますが、ご参考にしていただけたらと思います。メーカーにこだわりのあるものはメーカー名を入れていて、こだわりのないものは名称のみを書いています。 ①無印良品の白いマスキングテープ 言わずと知れたマスキングテープですが、白は意外と手に入りにくいもの。もちろんネットで買えば他のものも売られ

10
DMM.make AKIBAで静電気対策をして感動した話

DMM.make AKIBAで静電気対策をして感動した話

先日DMM.make AKIBAのStudioが8月末に終了する、という悲しいニュースが飛び込んできましたが、このニュースを知るちょっと前に「DMM.make AKIBA最高!!」と思うことがありましたので、「こんなに素晴らしい場所だったんだよ!」「もったいない!」ということを伝えるためにこの記事を書いていきます。 ある製品の試作をしていて、静電気によってマイコンのGPIOピンが損傷したらしいことがわかり、静電気対策を施そうと考えました。 DMM.make AKIBAのS

24
アキバのリリース、チェックしましょう

アキバのリリース、チェックしましょう

松山工業株式会社の鵜久森洋生です。 私は毎週土曜日は、DMM.make AKIBAさんの公式マガジン「Makers」向けの投稿を続けています。 9月以降の体制が発表になりました 気になっていた、DMM.make AKIBAさんの9月以降の体制が発表になりました。特に、まだチェックしていない・・・という会員の方は「こちら」をチェックされた方が良いかと思います。12Fのレイアウト、移設される機材について書かれています。 レイアウトについてですが、ロッカールームが工房に。そ

6
ものづくり脳内垂れ流し

ものづくり脳内垂れ流し

ものづくりとプログラミングとルービックキューブが大好きなにゃにゃんです。 今回は大学2年生になったもののまだ新入生気分の私が、今後どうしようかなぁ、などと思いながらこれまでの人生を振り返りつつ自分の思考を整理する記事です。まあいわゆる「脳内垂れ流し」ってやつですね。記事を書いたあとに見返すと、思考の材料は「私のこれまでの経験」と「ものづくりと社会」って感じになりました。 私は一応ものを作る人なので、思いつきで私が作ったものを紹介するリンクを貼っておきます。なんとなく私の興

15
ルービックキューブ等立体パズル自作の指南書

ルービックキューブ等立体パズル自作の指南書

ルービックキューブとものづくりとプログラミングが大好きなにゃにゃんです。 誰もが一度はルービックキューブを作ってみたいと思ったことが…ないかもしれませんが興味はありますよね……? 現在、特に競技用のルービックキューブ(*1)は主に中国の企業で開発・生産されています。そしてその設計や製作に関する情報はもちろん企業秘密なことが多いです(*2)。 ところで私はオープンソースが大好きな人間です。生涯をかけてものづくりを民主化したいです。なにか「これを作りたい」と思った時はスムー

18
魔法の正体

魔法の正体

ルービックキューブをカシャカシャと回したら、ものの10秒で揃ってしまう。魔法のようですね。 ルービックキューブを舐め回すように見たと思ったら、目隠しをして回し、揃えてしまう。魔法のようですね。 何も存在しなかったところから何かを作り出す。魔法のようですね。 でもこれらはもちろん魔法ではありません。 この記事ではこれらの「魔法」の正体を紹介します。ここで紹介する魔法に興味がある人も、それ以外に何かやりたいことがある人も、色々は人の参考になれば良いと思って具体例を示します

4
1月、6つのチームが仲間入りしました。

1月、6つのチームが仲間入りしました。

インセプションプログラム「スタートライン」について。 DMM.make AKIBAでは、活動初期のスタートアップやクリエイターを支援するため、一定期間施設を無料で利用できるインセプションプログラム「スタートライン」を提供しております。 ▼詳しくはこちら▼ 今回は、1月から「スタートライン」のメンバーとして活動を始めた6チームをご紹介します! ●フューチャーカラーマテリアルズ フューチャーカラーマテリアルズは世界初の温度検知ゲル「Thermo Tracker(サーモト

7
電磁波対策品サンプルの提供を始めます

電磁波対策品サンプルの提供を始めます

松山工業株式会社の鵜久森 洋生です。 お陰様でnoteの投稿もルーチン化出来、DMM.make AKIBAさんのマガジン「Makers」での毎週土曜日の投稿も定着しました。 ここ最近、実は書く時間がかなり減ってきています、ただし、ネタが思い浮かぶまでの時間が短くなってきているので無事に投稿が続けられています。 「継続は力なり」という言葉、本当にその通りだと思います。 電磁波対策品のサンプル提供を始めます 緊急事態宣言が解除されてからとなりますが、10FのMEASURE

8
ルービックキューブ好きが高じてルービックキューブを作ってしまいました

ルービックキューブ好きが高じてルービックキューブを作ってしまいました

こんにちは。ものづくりとルービックキューブが大好きなにゃにゃんです。 題名の通り、ルービックキューブ好きが高じてついに2x2ルービックキューブを作ってしまいました。まずは動画をご覧ください 次に写真です 名前 「巧克(ちゃおくー)」という名前をつけました。競技用ルービックキューブ(という名前は商標の関係で使えないので「立体パズル」とよく言います)は現在、主に中国で開発・生産されています。こんなパズルですね。 中国が主流というだけあって、競技用ルービックキューブには中

127
はっきんぐパパ、絵本を作る②

はっきんぐパパ、絵本を作る②

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 はっきんぐパパです。 今回は、2020年末に公開した絵本開発記録の第2回です (第1回はこちら) 前回は動作検証を行う簡単なプロトタイプを作りました。その続きになります。 レンズのデザインと名称を決める。 想定した機構で動くことを確認できたので、2号機を作ります。 この絵本では 動物たちの胸のあたりに心拍が見える特別なレンズを当てて、 動物たちの心臓の動きを見ることができる というのがギミックのポイントです。

14