MAKERS

161
はっきんぐパパ、絵本を作る②

はっきんぐパパ、絵本を作る②

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 はっきんぐパパです。 今回は、2020年末に公開した絵本開発記録の第2回です (第1回はこちら) 前回は動作検証を行う簡単なプロトタイプを作りました。その続きになります。 レンズのデザインと名称を決める。 想定した機構で動くことを確認できたので、2号機を作ります。 この絵本では 動物たちの胸のあたりに心拍が見える特別なレンズを当てて、 動物たちの心臓の動きを見ることができる というのがギミックのポイントです。

14
はっきんぐパパ、絵本を作る①

はっきんぐパパ、絵本を作る①

ぬりカメ以降、久々の更新です! 今年は、なかなかメンバーで集まれない状況が続き、思うように開発が進まなかったですが、DMM.make AKIBAにてスタートラインというプロジェクトに参画をしていました。そのため、活動拠点を秋葉原に移し、実は8月頃から新作のアイデアを考え、実は開発を始めていました。 今回はその開発している「絵本」のお話しです。 命の大切さを知る絵本「どっくんどっくん」 自分の子供のために何かを作るチームであるはっきんぐパパですが、 今回も我々の子供の一言か

12
「ぬりカメWEBばん」の心技体、第三話「体」

「ぬりカメWEBばん」の心技体、第三話「体」

こんにちは、はっきんぐパパです。 「ぬりカメ WEBばん」の第三話は「体」。我々が活動しているモチベーションについて書いていきます。 父親として子どもが小さなうちにしかできない何かをしてあげたい はっきんぐパパは結成して、まだ1年半弱。 結成した主な理由は、 ・何かものを作ることが好きだったということ ・「自分の子どもたちのための小さなときにしかできない。何かをしてあげたい」というエネルギーに満ち溢れていたこと この2つです。 1つ目の理由は、結成時に意気投合した

3