MAKERS

161
50年前のパソコンで強いオセロAIを作りました

50年前のパソコンで強いオセロAIを作りました

ものづくりとプログラミングとルービックキューブのにゃにゃんです。 という自己紹介をしておきながら今回は前回に引き続きオセロの話です。 前回の記事では世界15位のオセロAIを作った話をしました。 これからオセロ(をコンピュータにやらせること)にハマり、何を血迷ったか少ない計算資源で強いオセロAIを作りたくなりました。その名も レトロオセロAI GitHubは以下です。 https://github.com/Nyanyan/RetroReversiAI 全体像 こ

19
世界15位のオセロAIを作りました

世界15位のオセロAIを作りました

こんにちは、ものづくり・プログラミング・ルービックキューブのにゃにゃんです。今回もプログラミングの内容です。 オセロAIとは? オセロを自動でプレイするプログラムのことです。 今回作ったものはGitHubで公開しています。 https://github.com/Nyanyan/Reversi 作ったオセロAIの強さ かなり強いオセロAIを作りました。具体的に言うと、オセロAIの中で世界15位の強さです。 CodinGameというゲームAI(オセロに限らずゲームを自動

16
ヒューリスティックコンテスト(マラソン)、ゲームAIコンテストで使う武器まとめ

ヒューリスティックコンテスト(マラソン)、ゲームAIコンテストで使う武器まとめ

ものづくりとプログラミングとルービックキューブが大好きなにゃにゃんです。今回は競技プログラミングに関する内容です。 この記事の執筆時点ではもうすぐAHC002というヒューリスティックコンテストが開かれます。 これに向けて過去問を解いて準備をしていて、ヒューリスティックコンテストやゲームAIコンテスト(基本的にまとめて「ヒューリスティックコンテスト」と言うことにします)における様々な武器やTIPSがわかってきました。それを自分のメモも兼ねてまとめます。なお、深さ優先探索や幅

38
Cythonのすすめ

Cythonのすすめ

こんにちは、ものづくりとプログラミングとルービックキューブが大好きなにゃにゃんです。今回はプログラミング言語Cythonの内容です。 Cythonとは CythonはPythonというプログラミング言語をベースにした文法を持つ言語で、実行前にC言語やC++を経由してコンパイルすることでPythonよりも格段に実行スピードが速くなります。 ものづくりへのつながり DMM.make AKIBAのマガジンに入れるということで、ものづくりとの関連性を書いておくと、Raspbe

14
Syrinx 活動報告〜2月〜

Syrinx 活動報告〜2月〜

みなさま、こんばんは!Syrinxの竹内雅樹です。 今月から開発を本格的に再開しました。ここからは研究チームと開発チームを分割して進めていくつもりです。 では活動報告です。 Syrinxの活動がEmi Makino先生のInnovation Makersという書籍に掲載されました! Kindleからも読めますので上記のリンクからぜひご覧ください! 次に、ウーマンズラボでSyrinxのことを取り上げていただきました。女性の喉頭摘出者の方についての情報が載っており、取材

6
無いお菓子を発想するプログラム

無いお菓子を発想するプログラム

この世にまだ無いお菓子をガンガン発想するプログラムです。 このプログラムは教育用プログラミング言語「ドリトル」で書きました。 // 無いお菓子を発想するプログラム// プログラミング言語「ドリトル」// V3.31以降のインストール版ドリトルで実行してください。// 2020.06.09 蕪木 孝// お菓子のデータを以下のサイトのWebAPIで提供して頂く// お菓子の最新情報「お菓子の虜」 https://sysbird.jp/toriko/URL = "htt

5