MAKERS

183
STUDIOとのお別れ
+5

STUDIOとのお別れ

松山工業株式会社の鵜久森洋生です。 私は毎週土曜日は、DMM.make AKIBAさんの公式マガジン「MAKERS」向けの投稿を続けています。 今日は8/31に惜しまれつつ約七年間の歴史に幕を閉じた、DMM.make AKIBAのSTUDIOについて書き綴りたいと思います。 DMM.make AKIBA STUDIO 私のnoteをここ最近お読みはじめた方に説明しておくと、DMM.make AKIBAはハードウェアスタートアップ(モノづくり系に起業家)を支援するために

スキ
70
ホームページを作り始めました

ホームページを作り始めました

松山工業株式会社の鵜久森洋生です。 私は毎週土曜日は、DMM.make AKIBAさんの公式マガジン「Makers」向けの投稿を続けています。 ホームページを作り始めました 今、ASU-KACHI PROJECTの公式ホームページを作っています。 DMM.make AKIBAさんのリニューアルに合わせ、9月上旬から公開出来ればと思っています。 これまでのリサイクル素材の無償提供活動については、情報発信の面では改善すべき点が多く、改善したいと思ってはいたものの、ほぼ私一

スキ
77
サポートする側として

サポートする側として

松山工業株式会社の鵜久森洋生です。 私は毎週土曜日は、DMM.make AKIBAさんの公式マガジン「Makers」向けの投稿を続けています。 8月末以降のこと 先日発表された、DMM.make AKIBAの10Fエリアの業務終了については、以前のnoteでも触れましたが、それ以降も様々な想定をし続けています。 現時点でどの機材が残るのかが分かっていないので、公式発表を待ちたいと思っています。ただ、知り合いの方々とも情報交換をしつつ考えてみたところ、どのエリアの機材も代

スキ
10
「ふらっとメーカーズ相談会」

「ふらっとメーカーズ相談会」

松山工業株式会社の鵜久森洋生です。 DMM.make AKIBAさんで「ふらっとメーカーズ相談会」を開催しました。イベントを開始した13:30の時点で、既にお待ちいただいていた方もいらっしゃり、主催者としては大変ありがたかったです。 今週はイベントがどんな感じに行われたのか、少しだけ書き綴りたいと思います。 強い味方が勢ぞろい 今回は、DMM.make AKIBAさんでリサイクル素材の供給をしている方を中心に、素材のアドバイスが出来る方が多く揃いました。 当然ながら、

スキ
6
つながる交流会について

つながる交流会について

松山工業株式会社の鵜久森洋生です。 今のような状況となり早いもので1年が経過しようとしています。 会いたい人と簡単には会える状況ではなくなり、画面上での意思疎通する機会を図る機会が多くなりました。この投稿をお読みの皆さんの中には、元々オンラインでの交流になれている方も大勢いらっしゃるかもしれません。 最近はClubhouseの人気が急上昇中ですが、いつの日か再開されるであろうリアルな交流の場をひたすら渇望する日々が続いています。 つながる交流会 私はDMM.make

スキ
16
突然ですが金属を

突然ですが金属を

松山工業株式会社の鵜久森洋生です。 私はDMM.make AKIBAでは、素材や部品の相談をいただくだけでなく、知り合った方々をお招きするなど、積極的にエスコート役を務めるようにしています。 様々な可能性が広がっていくのを、最前列で見られる訳ですから、とても刺激的で、バリューを感じます。 チーム金属(笑)そんな中、先日エスコートしたのは金属加工にかかわる方々でした。 旧知のDan Iwasaki さんが紹介してくれた方々で、高橋商店の高橋さん (素材卸売)、ハタノ製作所の

スキ
14
今年の活動終了しました。

今年の活動終了しました。

松山工業株式会社の鵜久森 洋生(ウクモリ ヒロオ)です。 先日、リサイクル素材定期供給スポットでネジの補充をさせていただき、DMM.make AKIBA さんでの今年の活動を、無事に終えることが出来ました。 1年間お付き合いいただき、本当にありがとうございました。 皆さんの可能性を2015年にお付き合いが始まり、早くも5年が過ぎました。 全くゼロからのお付き合いでしたが、お陰様で多くのご縁に恵まれただけでなく、私自身も多くの学びを得る機会にもなっています。 私はリサイ

スキ
7
リサイクル素材を補充します

リサイクル素材を補充します

松山工業株式会社の鵜久森 洋生(ウクモリ ヒロオ)です。 皆さん師走に差し掛かり、多忙な毎日を送っていることと思います。 私もスケジュールが埋まりつつありますが、例年と違って年末・年始の挨拶の予定は激減し、どちらかといえば通常業務が中心になっています。ちなみに忘年会は参加する予定が全くありません。 どちらにせよ、この時期は体調を崩すと大変になるので、皆様どうかご自愛ください。 まずは2020年12月9日13時からこの日にリサイクル素材の補充を行ないます。 今回はかなり大

スキ
4
何者かをかたっておきたいと思います THE FINAL

何者かをかたっておきたいと思います THE FINAL

松山工業の鵜久森洋生(ウクモリ ヒロオ)です。 いよいよ自己紹介もTHE FINALとなりました。最後だからといって大袈裟な内容にはならないですけどね。むしろ地味かも(笑) 正体④ 工業用の素材や部品を扱う会社の経営私は、1941年創業の松山工業株式会社を経営しています。ちょうど3代目の経営者となって10年目。これまで紹介してきた正体のほとんどが、経営者になって始めたものです。 元々はゴム成形メーカーとして認知されていましたが、現在はシリコーン製品の特約店業務を柱に、工業

スキ
11
何者なのか語っておきたいと思います①

何者なのか語っておきたいと思います①

松山工業株式会社の鵜久森 洋生(ウクモリ ヒロオ)です。 DMM.make AKIBAさんの「MAKERS」に仲間入りさせていただきました。どうぞ宜しくお願いします。 今回は初めての投稿ということもあって、自己紹介をしたいと思います。 ただ、私の場合はやっていることが多岐にわたるので、一度では語り切れないと思います。なので、何回かに分けて書かせてもらえればと思います。 駄文ですが、どうかお付き合いいただければ幸いです。 正体① リサイクル素材供給スポットの管理人今回は私と

スキ
12