MAKERS

161
Keysight DSOX1102G を使う トレーニング信号、Wave Gen Out編

Keysight DSOX1102G を使う トレーニング信号、Wave Gen Out編

Keysight DSOX1102Gを単体で使ってみる。 キーサイト×DMM.make AKIBA 春のオシロスコープキャンペーンとして DMM.make AKIBAの12F、10FでKeysight DSOX1102Gのデモ機をお借りすることができましたので、まずは簡単に単体で使ってみましょう。 ターゲットを用意せずにオシロスコープ単体で動作確認を行う場合、まずは画面下にあるProbe Comp端子へプローブを接続することにより1kHzの方形波を確認できます。 この機能

5
Keysight DSOX1102G を使う 周波数応答解析編

Keysight DSOX1102G を使う 周波数応答解析編

周波数応答解析機能を使う 周波数応答解析機能を使うにはMeasureの左上にあるAnalyzeボタンを押します。 機能からFRA(Frequency Response Analyzer、周波数応答解析)を選択し、セットアップを押します。 以下の項目を設定します。 入力V(オシロスコープのchを設定します。) 出力V(オシロスコープのchを設定します。) 最小周波数(測定開始の周波数を設定します。) 最大周波数(測定終了の周波数を設定します。) 振幅(WaveGenから

5