STARTUPS

130
重厚長大産業にデジタル技術を。地方企業が挑む変化への第一歩。|イワキテック

重厚長大産業にデジタル技術を。地方企業が挑む変化への第一歩。|イワキテック

DMM.make AKIBAは、約5億円を投資し揃えたハードウェア開発用機材と、技術やビジネス面でサポートするスタッフ備えた日本最大級のモノづくり施設です。 DMM.make AKIBAでは施設の運営だけでなく研修やスタートアップ企業とのマッチング、教育を通した企業のデジタル化の推進をサポートしています。 今回はDMM.make AKIBAを通して変化への一歩を踏み出したイワキテック株式会社にお話を伺いました。イワキテック株式会社は船の貨物を雨や波から守る「ハッチカバー」

9
【イベントレポ】地方自治体と企業が感じる働き方の変化とこれから。

【イベントレポ】地方自治体と企業が感じる働き方の変化とこれから。

DMM.comは2019年より「DMM 地方創生」として地方創生事業に参入しています。 12月14日(月)にDMM.make AKIBAを通じて京都府 舞鶴市と共催でオンラインイベントを開催しました。 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、ますます柔軟な働き方が求められるようになりました。 地方自治体ではこの変化に合わせ、従来の移住・定住に加えて「サテライトオフィス」や「ワーケーション」の場として人や企業を誘致する動きがより一層活発になっています。 そこで今回は、実際に柔

1