STARTUPS

152
アッシュ・ペー・フランス主催のクリエイティブの祭典「rooms 43」に、EMERGING プロジェクトのクリエイターとして参加決定

アッシュ・ペー・フランス主催のクリエイティブの祭典「rooms 43」に、EMERGING プロジェクトのクリエイターとして参加決定

koike. は、2021年10月21日から23日まで、新宿住友ビルで開催される、生活と文化に関連するブランドやアーティスト、プロジェクトが集結するクリエイティブの祭典「 rooms 43 」に出展します。 とても光栄なことに、 rooms さまのインキュベーションプロジェクト「 EMERGING(エマージング)」コーナーのご支援をいただき、2021年の koike. 最新コレクションおよび、制作中の新作を紹介します。 EMERGINGは新出現のクリエイターの発掘、育成

スキ
7
事例から学ぶ大企業とスタートアップのサービス開発プロセス。

事例から学ぶ大企業とスタートアップのサービス開発プロセス。

オープン6周年を迎えたDMM.make AKIBAは、スタートアップ150社を含む600社、4,000名以上の会員、スポンサー企業、地方自治体、国内外のパートナー機関、ベンチャーキャピタルなどを含む広いネットワーク・コミュニティを形成しています。 中でも、新しいビジネスを始めようとしている方や始めたばかりの方に多くご利用いただいています。 そこで今回はゲストスピーカーをお招きし、サービスの開発プロセスにフォーカスしたオンラインイベントを昨年12月17日(木)に開催しました

スキ
18
【イベントレポ】ポストコロナ時代のSDGsとスタートアップ。

【イベントレポ】ポストコロナ時代のSDGsとスタートアップ。

なぜ開催したのか。DMM.make AKIBA(以下、AKIBA)は600社/4000名以上の会員が活動する日本最大級の総合型モノづくり施設です。 AKIBAでは社会課題の解決に立ち向かうスタートアップも多く活動していることもあり、SDGsについて耳にすることも多くあります。 しかし、実際にSDGsに取り組んでいる企業はそう多くありません。これはAKIBAで活動する企業に関わらず、スタートアップはSDGsへの対応が後回しになっていることが多いのではないか?そう思ったことが

スキ
16
【イベントレポ 前編】資生堂×DMM.make AKIBA×スタートアップ|ポストコロナ時代の美容業界。

【イベントレポ 前編】資生堂×DMM.make AKIBA×スタートアップ|ポストコロナ時代の美容業界。

なぜ開催したのか。DMM.make AKIBA(以下、AKIBA)は2014年、合同会社DMM.comの事業として秋葉原に誕生した日本最大級のモノづくり施設を基盤とした課題解決型プラットフォームです。 6年目を迎え、現在600社/4,000名以上の会員の皆さんが活動中です。個人のクリエイター、スタートアップ、中小企業から大企業まで幅広い方が利用していて、日々プロダクト開発やプロトタイピングを行なっています。 ▼AKIBAについて コロナウイルス感染拡大で外出自粛が余儀無

スキ
14